トップページ > SMONA研修情報

SMONA研修情報

現在開催予定の研修情報を掲載しています。

CRCのための 「その説明わかりやすい!」といわれる会話術

開催日:2024年07月21日

CRCが臨床試験の現場や組織内で求められるコミュニケーションスキルの向上を目的としたZoomオンラインセミナーです。
頭の中をすばやく整理する、仕事ができると思われる報連相の仕方、
被験者さんにわかりやすく伝えるコツ、+αを引き出せせる質問の仕方など
業務上の様々な場面ですぐに役立つ方法を学びます。

日時 2024年 7月 21日(日)13:00~17:30(12:45より受付)
形式 Zoomオンラインセミナー
対象者 CRC、臨床試験に関わる専門職の方(25名程度)
講師 岩崎 清美 氏 ㈱モチベーション&コミュニケーション 講師育成事業部部長
申込 7月17日(水)まで  ※定員になり次第締切

この研修は日本臨床薬理学会が認めた研修に申請予定です(研修単位:5点付与)

※詳細はPDFファイルをご覧ください。

領収証が必要な方は連絡欄に「領収証希望」と宛名を明記お願いします。

研修案内・CRCの説明わかりやすいといわれる会話術(PDF:957KB)

  • お申し込みは1名様ごとに登録をお願いします。
  • お支払い方法は銀行振込とクレジット決済をご利用いただけます。ご希望の決済ボタンをクリックしてお申し込みください。

お申し込み<銀行振込はこちら>

SMONAセミナー・CRC基礎講座 <Zoomオンライン>

募集は終了いたしました。

開催日:2024年06月09日

SMONAセミナー・CRC基礎講座

比較的経験の浅いCRCの方を対象に、CRCの心構えやGCPの本質の理解など
CRC業務に必要な基礎知識を習得していただくための研修会です。
この研修はZOOMオンラインで開催します。

開催日時  2024年6月9日(日)9:15開会~16:20閉会

オンデマンド配信6月14日(金)~7月3日(水)
SMONA・専用Webサイト(learning BOXシステム)にてご覧いただけます。
*視聴にはID,パスワードが必要です。 
*教育講演・中野重行先生のオンデマンド配信はありません。

対象者: 望ましくは実務歴1年以上のCRCの方,臨床試験に関わる専門職の方。

【プログラム】
「CRCの記録の残し方」講師  足立桃子氏
「CRC業務とGCP」 講師 中川健吾 氏
「これからのCRCに期待すること」 講師 中野重行 先生 (*オンデマンド配信はありません)
「臨床検査値の読み方」 講師 佐橋邦彦 先生

申込締切 5月30日(木)までに下記よりお申込みください。

本システムは1名様ごとに登録をお願いします。
企業・団体様が複数人まとめて申込される場合は、『お問い合わせ』より『専用申込書希望』とご連絡ください。
専用申込書の決済方法は銀行振込のみとなります。

この研修は日本臨床薬理学会が認めた研修に申請予定です(研修単位:5点付与)

※詳細はPDFファイルをご覧ください。

クレジット決済はこちらのURLからお願いします(STORESサイトが開きます)
https://smona.stores.jp/items/6614f5e25973980545bba93b

銀行振込は下記枠内のボタンよりお申込みください。

領収証が必要な方は連絡欄に、領収証希望と、宛名を明記お願いします。

CRC基礎講座ご案内(PDF:704KB)

CRCのタイプ別コミュニケーション・アプローチ

募集は終了いたしました。

開催日:2024年01月28日

CRCが臨床試験の現場や組織内で求められるコミュニケーションスキルの向上を目的としたZoomオンラインセミナーです。タイプ別の対話アプローチ、相手に響く言葉の見つけ方、苦手意識や嫌いな人を作らない方法、患者さん、被験者さんに伝えたはずが伝わっていなかった!を防ぎ、わかりやすく伝えるコツなど、業務上の様々な職位や立場、タイプの異なる相手とのコミュニケーションにすぐに役立つ方法を学びます。CRC以外の方もコミュニケーションに課題があると感じている方はご参加いただけます。

日時  2024年 1月 28日(日)13:00~17:30(12:45より受付)
対象者 CRC、臨床試験に関わる専門職の方、
    コミュニケーションに課題があると感じる方(30名程度)
講師  谷 益美 氏 株式会社ONDO 代表取締役
申込  1月22日(月)まで ※定員になり次第締切

*この研修はZoomオンラインセミナーです。パソコンでご参加ください。(カメラ・マイク必須・内蔵可)

■SMONAの研修にお申込みの方へ
  下記の項目について備考欄へご記入お願いします。

①Zoom経験の有無
・初めて ・複数回あり

②CRC認定(公認)の有無
・SMONA ・日本臨床薬理学会 ・JASMO

③CRC経験年数、CRC以外の方は職種をご記入ください:

④所属会社・医療機関名(任意)

※日本臨床薬理学会に承認された研修会です(研修ポイント5点付与)

クレジットは黄色ボタンよりお申込みください。(決済はSTORESへ移動します)

銀行振込は『お申込み<銀行振込はこちら>』のボタンよりお進みください。

※お申込は1名様ごとに登録が必要です。

※企業・団体様より複数人まとめて申込される場合
  画面右上の『お問い合わせ』タブより『専用申込書希望』と書いて送信してください。(銀行振込になります)

ご不明な点はSMONA事務局までお問い合わせください。
TEL    03-6261-7816

CRCのタイプ別コミュニケーション・アプローチ(PDF:1018KB)

CRC専門領域研修 皮膚科領域編〈ZOOMハイブリッド形式〉

募集は終了いたしました。

開催日:2023年12月03日

CRC専門領域研修 皮膚科領域編

当該領域の臨床試験に必要な知識,CRC業務の留意点,業務事例など専門性を高め 
皮膚科疾患と安全な食,治験の現在と未来,CRCの役割を考える研修会です。 

日 時 2023年12月3日(日) 9:20~16:40 (受付9:00)
会 場 プラザエフ(四ツ谷)または Zoomオンライン
  
対象者 CRCのほか臨床試験に関わる専門職、企業、医療機関の方
申 込   11月22日(水)までに申込書に必要事項をご記入の上お申込みお願いします。
各講義は後日オンデマンド配信をいたします。(12/11~12/25)

<プログラム>
【基調講演】
・和洋女子大学 副学長  金子 健彦 先生
 皮膚科領域Ⅰ アトピー性皮膚炎を中心にして
 皮膚科領域Ⅱ 尋常性乾癬を中心にして

【特別講演】
・東京大学大学院  教授 鈴木 宣弘 先生
 日本の食の危機と健康リスク

【CRC業務編】
・東京慈恵会医科大学附属病院 治験センター   千 田 実  氏
 これからのCRCを考える ~新時代への加速~  

・東京慈恵会医科大学附属病院 治験センターCRC 根津 基希  氏
 皮膚科疾患の治験を経験して

・株式会社医療システム研究所 治験支援部門CRC 末 吉 遥  氏
 皮膚科疾患の治験の現状報告

申込:11月22日(水)までに下記よりお申込みください。

*申込時に『連絡事項』欄に参加方法を必ずご記入ください。(会場またはZoom)

本システムは1名様ごとに登録をお願いします。
企業・団体様より複数名で申込される場合は『お問い合わせ』より『専用申込書希望』とご連絡ください。
専用申込書の決済方法は銀行振込のみとなります。


※詳細はPDFをご覧ください。
※この研修は日本臨床薬理学会が認めた研修会として承認されました。(5ポイント付与)
※受講証明書は4時間以上の受講及び受講後アンケートの回答が要件となります。
※本研修は会場とZoomのハイブリッド形式です。
※講師の都合によりZoomでの講義になる場合があります。

CRC専門領域研修 皮膚科領域編(PDF:1099KB)

CRC リーダーのためのチームマネジメント研修 *定員のため受付締切いたしました

募集は終了いたしました。

開催日:2023年09月10日

CRC リーダーのためのチームマネジメント研修

部下や後輩を持つ方のリーダーシップ研修です。役職や立場だけの上下関係ではなく、
信頼関係を醸成する相手との向き合い方、多様なメンバーの自己効力感を高める指導育成、自分らしく、かつリーダーとしてのしなやかな適応力を身に着けるためのZoomオンラインセミナーです。

日 時  2023年 9月 10 日(日)13:00~17:30(12:45より受付)
対象者  CRC、CRA、臨床試験に関わる専門職の方 (30名程度)
講 師  谷 益美 氏  株式会社ONDO 代表取締役

申込締切 9月5日(火)まで ※定員になり次第締切
【研修概要】
●チーム力向上のために必要なもの
●リーダーシップ3つのスタイル
●リーダーとしてのコミュニケーション
●多様なメンバーを理解する「ソーシャルスタイル理論」
●しなやかさを身につける「レジリエンス」を強化しよう
●やる気を高めるコーチング
●メンバーの自己効力感を高めよう
●グループワーク、研修のまとめ

本システムは1名様ごとに登録をお願いします。
企業・団体で複数人まとめて申込される場合は、『お問い合わせ』より『専用申込書希望』とご連絡ください。
専用申込書の決済方法は銀行振込のみとなります。

※この研修は日本臨床薬理学会に承認された研修会です。研修ポイント5点付与されます。

※詳細はPDFファイルをご覧ください。

クレジット決済はこちらのURLからお願いします(STORESサイトが開きます)
https://smona.stores.jp/?category_id=5ed9c37ccee9ea0451e7141f

銀行振込は下記枠内のボタンよりお申込みください。

領収証が必要な方は連絡欄に、領収証希望と、宛名を明記お願いします。

リーダーのためのチームマネジメント研修(PDF:1018KB)

SMONAセミナー・CRC基礎講座 <Zoomオンライン>

募集は終了いたしました。

開催日:2023年06月25日

SMONAセミナー・CRC基礎講座

比較的経験の浅いCRCの方を対象に、CRCの心構えやGCPの本質の理解など
CRC業務に必要な基礎知識を習得していただくための研修会です。
この研修はZOOMオンラインで開催します。

ZOOMオンライン開催日時  2023年6月25日(日)9:15開会~16:20閉会

オンデマンド配信6月30日(金)~7月15日(土)の期間中、
SMONA・専用Webサイト(learning BOXシステム)にて受講いただけます。
*視聴にはID,パスワードが必要です。 *教育講演のオンデマンド配信はありません。

対象者: 望ましくは実務歴1年以上のCRCの方,臨床試験に関わる専門職の方。

【プログラム】
「CRCの記録の残し方」講師  足立桃子氏
「CRC業務とGCP」 講師 金子禎之 氏
「これからのCRCに期待すること」 講師 中野重行 先生 (*オンデマンド配信はありません)
「臨床検査値の読み方」 講師 佐橋邦彦 先生

申込締切 6月22日(木)までに下記よりお申込みください。

本システムは1名様ごとに登録をお願いします。
企業・団体様が複数人まとめて申込される場合は、『お問い合わせ』より『専用申込書希望』とご連絡ください。
専用申込書の決済方法は銀行振込のみとなります。

この研修は日本臨床薬理学会に承認された研修会です。(研修単位:5点付与)

※詳細はPDFファイルをご覧ください。

クレジット決済はこちらのURLからお願いします(STORESサイトが開きます)
https://smona.stores.jp/?category_id=5ed9c37ccee9ea0451e7141f

銀行振込は下記枠内のボタンよりお申込みください。

領収証が必要な方は連絡欄に、領収証希望と、宛名を明記お願いします。

CRC基礎講座ご案内(PDF:705KB)

ファシリテーション研修 ~発言したくなるオンライン会議の進め方~

募集は終了いたしました。

開催日:2022年11月06日

医療機関、社内外において会議・面談・研修などオンラインで行う機会が増えました。テレワーク時代におけるコミュニケーションの場になるのがweb会議です。ファシリテーションは参加者から意見を引き出し、まとめるスキルです。ファシリテーションについて理解し、活発に発言が出る方法、「この人できるな!」と思わせるweb会議のポイントと、具体的なオンラインツール活用術を学ぶZoomセミナーです。

◆Web会議のお悩み
・画面のみのやり取りで好印象になる方法・発言の仕方
・参加者から意見を引き出す質問方法
・出てきた意見を整理し、話を発展、まとめていく方法を知りたい
・とりあえず使っているだけのオンラインツール(Zoom)をワンランク上に活用したい

日  時 2022年 11月 6 日(日)13:00~17:30(12:45より受付)
対 象 者 CRC、CRA、管理者、リーダー、営業職など
講  師 谷 益美 氏  株式会社ONDO 代表取締役

申  込 10月31日(月)まで  ※事前申込制・定員になり次第締め切ります

クレジット決済は黄色ボタンよりお申込みください。(STORESへ移動します)
銀行振込は『お申込み<銀行振込はこちら>』のボタンよりお進みください。

※お申込は1名様ごとに登録が必要です。

※企業・団体様より複数人まとめて申込される場合(銀行振込のみ)
  画面右上の『お問い合わせ』タブより『専用申込書希望』と書いて送信してください。

※詳細は下記のPDFをご覧ください。

SMONAセミナー・ファシリテーション研修(PDF:0KB)

CRCのためのアサーティブコミュニケーション研修

募集は終了いたしました。

開催日:2022年07月31日

CRCは仕事上で様々な相手とのコミュニケーションが必要です。
アサーティブ・コミュニケーションは 「相手を尊重しつつ、本当に必要なことを適切な言葉で伝える」コミュニケーションの方法です。
研修では信頼関係の構築、コミュニケーションの構造と、アサーティブコミュニケーションを理解することで依頼者、病院スタッフ、上司、部下そして患者さんと上手に会話ができるスキルを習得します。

*この研修はZoomオンラインセミナーです。パソコンでご参加ください。
 講義とロールプレイング,グループワークなどオンライン双方向で行います。

*自分の言いたいことが相手に上手く伝えられない、話を切り出せず事後報告でトラブルに…
 などコミュニケーションエラー防止に役立ちます。

日  時   2022年7月31日(日)9:40~16:40 (9:20より受付)
開催形式 Zoomオンラインセミナー
対 象 者   CRC(一般CRCの方*管理職以外)
     
申   込   7月25日(月) ※定員になり次第締め切ります
※日本臨床薬理学会に承認された研修会です。(研修ポイント5点)

  クレジットは黄色ボタンよりお申込みください。(STORESへ移動します)
  銀行振込は『お申込み<銀行振込はこちら>』のボタンよりお進みください。

※お申込は1名様ごとに登録が必要です。

※企業・団体様より複数人まとめて申込される場合(銀行振込のみ)
  画面右上の『お問い合わせ』タブより『専用申込書希望』と書いて送信してください。

※詳しくは添付のご案内をご覧ください

CRCのためのアサーティブコミュニケーション研修(PDF:320KB)

SMONAセミナー・CRC基礎講座 <web講座>

募集は終了いたしました。

開催日:2022年06月19日

SMONAセミナー・CRC基礎講座

比較的経験の浅いCRCの方を対象に、CRCの心構えやGCPの本質の理解など
CRC業務に必要な基礎知識を習得していただくための研修会です。
この研修はZOOMオンラインで開催します。

ZOOMオンライン開催日時  2022年6月19日(日)9:15開会~16:20閉会

オンデマンド配信6月25日(土)~7月3日(日)の期間中、
SMONA・専用Webサイト(learning BOXシステム)にて受講いただけます。
*視聴にはID,パスワードが必要です。 *教育講演のオンデマンド配信はありません。

対象者: 望ましくは実務歴1年以上のCRCの方,臨床試験に関わる専門職の方。

【プログラム】
「CRCの記録の残し方」講師  藤田光俊氏
「CRC業務とGCP」 講師 金子禎之 氏
「これからのCRCに期待すること」 講師 中野重行 先生 (*オンデマンド配信はありません)
「臨床検査値の読み方」 講師 佐橋邦彦 先生

申込締切 6月10日(金)までに下記よりお申込みください。

本システムは1名様ごとに登録をお願いします。
企業・団体様が複数人まとめて申込される場合は、『お問い合わせ』より『専用申込書希望』とご連絡ください。
専用申込書の決済方法は銀行振込のみとなります。

この研修は日本臨床薬理学会に承認された研修会です。(研修単位:5点付与)

※詳細はPDFファイルをご覧ください。

※クレジット決済詳細ページ(STORESサイト)
https://smona.stores.jp/items/626a2b68e3bbd16ebbcb1c5d

SMONAセミナー・CRC基礎講座ご案内(PDF:610KB)

CRC専門領域研修 ウィルスと感染症・呼吸器編〈ZOOMウェビナー〉

募集は終了いたしました。

開催日:2022年01月23日

〈受付終了しました〉

CRC専門領域研修 ウィルスと感染症・呼吸器編

当該領域の臨床試験に必要な基本知識、新型コロナウィルス感染症の最新情報や新薬開発、
CRC業務の留意点のほか、院内感染対策や被験者の体験談など専門性を高め、様々な視点
から学ぶ研修会です。

ZOOMウェビナー : 2022年1月23日(日)時間:9:20~17:00 ※オンタイム
オンデマンド配信 : 2022年2月 4日(金)~ 2月20日(日) (zoomウェビナーの録画配信)

参加対象:CRCのほか臨床試験に関わるあらゆる専門職の方、企業、医療機関の方

<プログラム>
・呼吸器・感染症の基本知識
・新型コロナウィルス感染症を学ぶ
 藤田 次郎   先生
 琉球大学大学院感染症・呼吸器・消化器内科学 第一内科 教授
 日本呼吸器学会(理事・指導医・専門医)
 日本感染症学会(指導医・専門医)

・抗菌薬の開発の歴史と今後の展望について
 平井 敬二 氏
 杏林製薬株式会社 前相談役

・新型コロナ治療薬の新薬開発について
 柘植 優子 氏
 塩野義製薬株式会社  医薬開発本部

・感染症の院内感染対策
 塚田 真弓 氏
 東邦大学医療センター大森病院 感染管理認定看護師

・新型コロナ感染症治験に参加した経験から
 遊佐 かずしげ 氏
 アニメーション作家 京都精華大学 教授

・感染症の治験で学んだこと~CRC業務の留意点~
 殿木 芸子 氏
 株式会社医療システム研究所 業務管理部

参加登録:12月24日(金)までに下記よりお申込みください。1月5日まで延長しました。

本システムは1名様ごとに登録をお願いします。
企業・団体様より複数で申込される場合は『お問い合わせ』より『専用申込書希望』とご連絡ください。
専用申込書の決済方法は銀行振込のみとなります。

※この研修は日本臨床薬理学会が認めた研修会として承認されました。(5ポイント付与)

※受講証明書は4時間以上の受講及び受講後アンケートの回答が要件となります。
※詳細はPDFをご覧ください。

CRC専門領域研修 ウィルスと感染症・呼吸器編(PDF:0KB)

SMONA・アサーティブコミュニケーション CRC管理職編

募集は終了いたしました。

開催日:2020年09月13日

 SMONA・アサーティブコミュニケーション CRC管理職編

CRC管理職は治験支援の専門職である「仕事の側面」と、部下指導や患者の気持ちに寄り添う「人の側面」のマネジメントが求められます。
特に「人の側面」である部下の指導育成はとても重要です。

この研修は部下とのリレーションシップ、フィードバックのあり方、また、相手の気持ちや、言いたいことを尊重しながら、自分の気持ちを適切な言葉で伝える
アサーティブコミュニケーションについて理解し、部下の指導育成に繋げます。
さらには業務で関わる依頼者、病院スタッフ、患者さんへ相手の立場を理解し、上手に伝える方法を習得します。

※アサーティブ(Assertive)コミュニケーションとは、相手に誠実、率直、対等な気持ちを伝えるコミュニケーションです。

日 時  2020年9月13日(日)9:40~16:50 (9:25より受付)

開 催  この研修はZoomセミナーです (定員30名を予定)

対象者  CRC、医療機関の方で部下がいる方 

申 込  8月25日(火)までにお申込みください

※この研修は日本臨床薬理学会が認めた研修会として承認されました。(5ポイント付与)

お願い 下記の①、②について連絡事項欄にご記入をお願いします。
    ①Zoomの経験有無 、②パソコン以外の機器で参加される予定の方は機器の連絡
    (例:Windowsのタブレットで参加)。

(PDF:0KB)

やさしい日本語(医療)インストラクター養成講座(1/25・26 2日間)

募集は終了いたしました。

開催日:2020年01月25日

やさしい日本語(医療)インストラクター養成講座 

「やさしい日本語(医療)」とは、普通の日本語よりも簡単で、外国人にもわかりやすい日本語のことです。(※外国語の語学力は不問です)
本講座はやさしい日本語の基本知識を活用し、職場などでやさしい日本語のアドバイスができることを目標にした講座です。※実際に現場にある書類をやさしい日本語に書き換えるワーク、外国人留学生とのロールプレイもあり。

日 時  2020年1月25日(土)、26日(日)9:30~16:30 ※2日間の講座です

会 場  国立国際医療研究センター

対象者  やさしい日本語(医療)サポーター養成講座を修了された方

主催:一般社団法人やさしいコミュニケーション協会 共催:SMONA

※詳細はPDFをご覧下さい。

やさしい日本語(医療)インストラクター養成講座(PDF:620KB)

CRC専門領域研修~炎症性腸疾患編~

募集は終了いたしました。

開催日:2019年12月15日

CRC専門領域研修~炎症性腸疾患編~

領 域:炎症性腸疾患
内 容:当該領域の臨床試験に必要な知識、CRC業務の留意点、業務事例など専門性を高めるための
    講演と、医療産業のイノベーションによる臨床開発の変貌の特別講演の構成です。
日 時:2019年12月15日(日)12:30~17:00 (受付開始12:10)
場 所:一般財団法人主婦会館 プラザエフ 4F シャトレ(四ツ谷) 
参加対象:CRCのほか臨床試験に関わるあらゆる専門職の方、企業、医療機関の方
参加申込:12月6日(金)まで下記よりお申込みください。

※この研修は日本臨床薬理学会が認めた研修会として承認されました。(5ポイント付与)

<講師紹介>
◆基 調 講 演
『炎症性腸疾患領域の基本と最新治療』
講 師  長田 太郎 先生
順天堂大学医学部附属 浦安病院 教授

◆特別講演
『医療産業のイノベーションによる臨床開発の変貌』
講 師    増井 慶太 氏
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 執行役員
ライフサイエンス & ヘルスケア、モニター デロイト(ストラテジー)


【参考・コラム連載等】
日経BP『ヘルスケアの未来地図』
https://project.nikkeibp.co.jp/behealth/atcl/column/00002/

AnswersNews 『モダリティ新時代』
https://answers.ten-navi.com/pharmanews/15728/

日経デジタルヘルス『Beyond the Pill』
https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/073000169/073000001/

※詳細はPDFをご覧ください。

SMONA・炎症性腸疾患編ご案内(PDF:0KB)

やさしい日本語(医療)サポーター講座

募集は終了いたしました。

開催日:2019年11月24日

【終了しました】

やさしい日本語(医療)サポーター講座  ~医療・CRC編 ~

「やさしい日本語(医療)」とは、普通の日本語よりも簡単で、外国人にもわかりやすい日本語のことです。(※外国語の語学力は不問です)

このたび「日本語教育の推進に関する法律」が令和元年6月28日に交付、施行され、外国人や海外育ちの日本人などに対して、日本語教育を受けられるよう国と自治体の責任を明記しました。

医療現場では多様な国籍の患者さんが増え、臨床試験ではP1試験のほか外国人家族への説明など必要な場面もでてきました。また、やさしい日本語は高齢者や認知症などの患者さん対応にも使え、翻訳機器の日本語変換の誤訳を減らすなど活用は広がります。
本講座はやさしい日本語の基本知識を学ぶことで、外国人、高齢者との検査や治療方針の行き違いを防ぎ、スムーズな対応をすることを目的とした講座です。

日 時  2019年11月24日(日)9:30~16:40

会 場  中野サンプラザ7階 研修室8

対象者  医療機関の方、CRC、医療系の学校の教員・学生など「やさしい日本語」に関心がある方

申 込  11月15日(金)までに下記よりお申込みください

※詳細はPDFファィルをご覧下さい。

やさしい日本語(医療)サポーター講座(PDF:953KB)

SMONAセミナー・CRCの臨床試験の現場におけるIOTの活用について

募集は終了いたしました。

開催日:2019年02月13日

【終了しました】

SMONA会員限定

SMONAセミナー
CRCの臨床試験の現場におけるIOTの活用について
~患者さんのアドヒアランスのために~

医薬品業界、臨床試験の現場ではIT機器を使用する業務環境の変化が進んできました。
CRC業務の効率化と、患者さんが安心して治験に参加いただくために今後さらに
IOTの活用が不可欠となります。
リアルタイム分析や行動に反映することができ、現場から離れていてもデータを取得,
把握できることは、患者さん(被験者)のアドヒアランス向上につながります。
この勉強会は情報技術の変化に対応する一歩として、IOTを活用した臨床試験の未来に
ついてわかりやすくお話しいただきます。

●情報技術が変える未来の臨床試験
患者様・医療機関・SMO・CRO及び治験スポンサーを単一の
プラットフォームで繋ぎ、業務効率化とともに患者様の安心感醸成に
貢献できるIoT "Virtual Trial"

講 師:メディデータ・ソリューションズ株式会社
          シニアプロダクトスペシャリスト  稲留 由美 氏

日 時: 平成31年2月13日(水)14:30~17:00(14:15より受付)

場 所: 一般財団法人主婦会館 プラザエフ3F コスモス(四ツ谷)
対象者: CRC、事務局、管理職など

※お申込みはSMONA事務局へお問合せください

ご案内は会員会社様へ別途ご案内となります(PDF:0KB)

SMONAセミナー・CRCのメンタルヘルス研修

募集は終了いたしました。

開催日:2019年03月10日

【終了しました】

SMONAセミナー・CRCのメンタルヘルス研修

近年、働く人の受けるストレスは拡大する傾向があり、職場におけるメンタルヘルスケアが推進されています。せっかく仕事を覚えたCRCが心の不安から不調に陥ると、本人はもちろん職場に大きな影響があります。CRC特有の業務内容や勤務形態に焦点を当てて、管理職CRCが部下の心のケアと相談しやすい職場環境に改善をする「ラインケア」と、自身のストレスに上手く対処する「セルフケア」について具体的に学びます。

※平成27年12月労働安全衛生法の改正により、ストレスチェック実施が事業主に義務づけられました。

日 時:平成31年3月10日(日)9:40~16:50(受付開始9:20)

会 場:(株)医療システム研究所  RBM京橋ビル1F  会議室

対象者:CRC(管理職、部下・後輩の指導にあたる方など)

定 員: 50名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

申 込: 2月22日(金)までに下記よりお申込みください。

※詳細はPDFファィルをご覧下さい。

SMONAセミナー・CRCのメンタルヘルス研修(PDF:1029KB)

SMONAセミナーCRC専門領域研修 ~血液がん編~

募集は終了いたしました。

開催日:2018年11月25日

【終了しました】

SMONAセミナーCRC専門領域研修 ~血液がん編~

領 域:血液がん領域
内 容:疾患の理解, 臨床試験(治験)に必要な知識、CRC業務の留意点、業務事例など
          血液がんを総合的に理解し専門性を高めるための研修会です。

日 時:平成30年11月25日(日)12:30~17:00(受付開始12:10)
場 所:一般財団法人 主婦会館 プラザエフ B2F クラルテ(四ツ谷)
参加対象:CRCのほか臨床試験に関わるあらゆる専門職の方。
          一般に広く公募している研修会で、企業、医療機関の方も参加できます。

基調講演 講 師: 小松 則夫 先生
            順天堂大学医学部附属 順天堂医院 血液内科 主任教授

参加申込: 11月16日(金)までに申込書にご記入の上FAXまたはメールでお願いします。

※この研修は日本臨床薬理学会が認める講習会として承認された研修会です。
※詳細はPDFをご覧ください。

SMONAセミナーCRC専門領域研修 ~血液がん編~(PDF:0KB)

SMONAセミナー・CRCのための医療現場の接遇研修

募集は終了いたしました。

開催日:2018年07月29日

【終了しました】

SMONAセミナー・CRCのための医療現場の接遇研修

患者(被験者)さんや医師との心を通わす接遇力の向上を目的とした、明日からすぐに役立つ体感型
研修会です。「接遇の五原則」や相手の五感システムを知り、どのような対応が求められるのか
全てペアで演習を実施します。
参加者自身が高齢者の体験をする軍手を使ったワークも実施します。

日 時:平成30年7月29日(日) 9:50~17:00 (9:25より受付)
場 所:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター Room C

参加対象:CRC・医療従事者の方(接遇スキルを身につけたい方、部下をもつリーダーの方)

定 員:60名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

講 師:濱島しのぶ 氏
元・全日本空輸(ANA)株式会社客室乗務員
フライトトレーナーとして新人教育、ANA接遇委員会プロジェクトメンバー
元・社会福祉法人ゆたか会 特別養護老人ホーム 介護長兼教育訓練室長
接遇のプロであり、介護・医療の現場の体験・指導の両面を持つ。

参加申込:7月20日(金)までに申込書にご記入の上、メールまたはFAXでお願いします。

※この研修は日本臨床薬理学会に承認されました。参加者には研修単位5点が付与となります。
※詳細はPDFファィルをご覧下さい。

SMONA・CRCのための医療現場の接遇研修ご案内・申込書(PDF:2068KB)

SMONAセミナーCRC専門領域研修 ~統合失調症編~

募集は終了いたしました。

開催日:2018年02月04日

【終了しました】
SMONAセミナーCRC専門領域研修 ~統合失調症編~

領 域:統合失調症
内 容:疾患の理解, 臨床試験(治験)に必要な知識、CRC業務の実際、患者さんや家族に
          対する留意点など, 統合失調症を総合的に理解し専門性を高めるための研修会です。

日 時:平成30年2月4日(日)11:50~17:00(11:30より受付)
場 所:ソラシティカンファレンスセンターRoom C(東京御茶ノ水)
参加対象:CRCのほか臨床試験に関わるあらゆる専門職の方。
一般に広く公募している研修会で、企業、医療機関の方も参加できます。

基調講演 講 師: 伊豫 雅臣 先生
            千葉大学大学院 医学研究院 精神医学 教授

参加申込: 1月23日(火)までに申込書にご記入の上FAXまたはメールでお願いします。

※この研修は日本臨床薬理学会が認める講習会として承認された研修会です。
※詳細はPDFをご覧ください。

SMONA・CRC専門領域研修 _統合失調症編ご案内・申込書(PDF:0KB)

SMONAセミナー・CRC・医療従事者のための『リッツ・カールトン至高のホスピタリティ高野登氏特別研修』

募集は終了いたしました。

開催日:2017年10月29日

【終了しました】

SMONAセミナー・CRC・医療従事者のための
リッツ・カールトン至高のホスピタリティ高野登氏 特別研修

CRC・医療従事者が被験者(患者)さんとの信頼関係をつくる接し方、
治験に関わるさまざまな立場の方の視点を考え、治験業務を正確かつ
円滑に行うための方法と、仕事に誇りや愛着が持てる組織作りについて、
9年連続で顧客満足度1位に輝いたザ・リッツ・カールトン・ホテル
元日本支社長 高野 登 氏をお招きし、ホスピタリティの極意をご講演いただきます。

日 時:平成29年10月29日(日)12:30~17:00(12:10より受付)
場 所:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター RoomB

参加対象:CRCリーダー職,部下をマネジメントする立場の方。
その他会社が認めた方。
本テーマに関心のある管理職,経営者の方もぜひご一緒にご参加ください。

定 員:70名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

参加申込:10月23日(火)までに申込書にご記入の上、FAXまたはメールでお願いします。

※この研修は日本臨床薬理学会が認める講習会として承認された研修会です。

※詳細はPDFファィルをご覧下さい。

CRC・医療従事者のための至高のホスピタリティご案内・申込書(PDF:0KB)

[ ←前の20件へ ]  [ 次の20件へ→ ]

ページの上に戻る

SMONAによるCRCの学びの効率と質を高めるためのe-Learning(e-ラーニング)方式トレーニング、CRC認定制度についてのご案内です。